家族宿泊セミナーのご案内

日時:2017年7月8日(土)~9日(日)
会場:リフレフォーラム
   (都営新宿線:東大島駅)

今すぐ申し込む

こんな方が対象です

    • ひきこもり等に悩むご家族の方々
    • 普段のひきこもり対策講座では時間が足りない方
    • 個々の問題についてじっくり取り扱いたい方
    • 参加者同士で語り合いたい方

家族宿泊セミナーとは

 当センターでは青少年の不登校・無気力・ひきこもり等をめぐる問題を多角的に取り上げ、本人とその家族への包括的な援助活動を展開してきました。その一環として「実践的ひきこもり対策講座」には平成10年5月開講以来、毎月熱心に、全国から多数のご参加を頂いています。
 対策講座では理論編と家族会で構成されており、理論編は学識的な講義が中心となり、家族会では講師に直接質問等を行い、それぞれのご家庭の事を相談し、全体で共有する内容となっています。
 家族宿泊セミナーでは毎月の「ひきこもり対策講座 家族会」では時間不足で果たせない「個々の問題へのきめ細かい対応」を第一の目的に1泊2日の宿泊形式で実施をしています。斎藤先生を中心に皆さんとご一緒に検討し、話し合います。また一日家庭を離れ、仲間と語ることで共感性を増し、客観的に自分と家族の問題がみえてくることもあるでしょう。
 ご両親でご参加いただければさらに成果が得られると考えております。皆様のご参加をお待ちしております。

開催概要

東 京
名 称 家族宿泊セミナー
日 時 2017年7月8日(土)、9日(日)
*9日 16時に終了予定
場 所 リフレフォーラム
東京都江東区大島7-37-11
参加費用 35,000円(宿泊料込)
(当法人会員 上記金額より1割引)
定員 30名
(ご家族の方のみ参加可能です)
お問い合わせ Tel:03-3947-7636
Fax:03-3947-0766
定員 30名
(ご家族の方のみ参加可能です)

講師プロフィール

斎藤環氏

筑波大学教授、青少年健康センター参与、精神科医

1961年岩手県生まれ。筑波大学医学専門学群環境生態学卒業。医学博士、精神保健指定医。爽風会佐々木病院精神科診療部長を経て、筑波大学社会精神保健学教授。公益社団法人青少年健康センター参与。

「社会的ひきこもり」問題の治療、支援に取り組む傍ら、執筆、講演活動を行う。

主催団体

公益社団法人青少年健康センター
住所  :東京都文京区小日向4-5-8 三軒町ビル
Tel    :03-3947-7636
Fax   :03-3947-0766
E-mail:info@skc-net.or.jp

お申し込みフォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信